交通事故治療の流れ

「Q:初めて交通事故に遭ったから何から何までどうすればいいのかわからないんですが...?」「A:まずは、警察と保険会社に電話してスグに病院へ!症状が出てからでは手遅れなこともあります。」

  1. まずは警察に届けましょう!
    入間交通事故治療.com:救急車の写真
    交通事故に遭えば救護義務が発生します。
    怪我や病気の人がいれば救護をする義務があり、ひき逃げはもっての他です。怪我人を助ける際に必要ならば救急車を呼びましょう。
    警察に届けると事故証明書を貰えるようになり、病院で怪我の診断もあってから自賠責保険が適用されます。
    自賠責保険は上限120万円で対人のみの補償になりますが、怪我の状態や仕事を休んだ期間、通院回数によって治療費、交通費、休業補償、慰謝料が貰えます。
    交通事故事は被害者の立場になっても、加害者の立場になっても、まずは相手側の住所、連絡先、保険会社に加入しているかどうかを確認しましょう。
    自賠責保険は国から加入義務を定められているので、ほぼ全員が加入しています。
    任意保険もかなりの方が入っているので、しっかりと確認してから病院で診断しましょう。
  2. 診察を受けましょう
    入間交通事故治療.com:しかくら整骨院の外観写真
    交通事故専門治療院である、しかくら接骨院へそのままお越しいただくか、保険会社に当院で怪我の改善をする旨をお伝えください。そのままお越しいただいた方は、当院から保険会社に通院の旨をお伝えいたします。
    当院と病院は両方通うことができ、両方に通われている方が多いです。
  3. カウンセリングをします
    入間交通事故治療.com:カウンセリング中の写真
    問診表に交通事故時のことや痛みの箇所、症状を詳しく書いていただきます。
    カウンセリングではどのような状況で、どこの部分をぶつけたのか、痛みのある箇所全てをお話してください。
  4. 治療開始です
    入間交通事故治療.com:むちうち治療施術中の写真
    交通事故に多い、むち打ちや腰痛ですが、体がどのように動いたのかで、むち打ちや腰痛に対するアプローチが違ってきます。
    徒手検査をして体の状態を見極めてから、手技や電気治療で一人ひとりの怪我の状態に合った施術を重ねていきます。
  5. 今後の治療計画
    入間交通事故治療.com:受付スタッフの写真
    患者様に今の体の状況をお伝えして、自宅でのリハビリや日常生活での改善ポイントをお話して、次の来院日を決めます。
  6. 治療終了
    入間交通事故治療.com:院長とスタッフの写真
    症状により治療期間は異なりますが、早期にお越しいただくことが早期の改善に繋がります。
    大半の方が3ヶ月で痛みを改善して、症状の重い方は3ヶ月~6ヶ月くらいで改善します。

お問合せはこちら!

交通事故・むちうちでお悩みの方、まずはお気軽にご相談下さい!

入間交通事故治療.comへお問合せはこちら!

tel:0429469335

MAP

〒358-0003 埼玉県入間市豊岡2-2-3